ダイソンV8を穴を開けずに設置できるtowerのコードレスクリーナースタンド

我が家の掃除機はダイソンV8を使っています。

重たいですが吸引力があるのでぐんぐん吸ってくれます。

アパートの頃からつかっているのですが、穴を開けられないので収納用ブラケットが設置できず直置きで収納していました。(収納って言わない!)

引っ越して「よし!一軒家になったから収納用ブラケットを設置できるぞー!」と思ってたのですが、穴を開けるのがなんだか嫌になり楽天で探したところコードレスクリーナー用のスタンドを発見したのでそちらを購入しました。

towerのコードレスクリーナースタンド

今回購入したのはtowerのコードレスクリーナースタンドです。ダイソン専用のスタンドなのかな?

見てわかるように、掃除機を立てれるだけではなく、付属品の収納もできちゃうのです。なんて便利!

カラーはブラックかホワイトだったのでホワイトを注文しました。

2日ぐらいで到着。価格は6,264円と少しお高め。

付属品のスタンドだけなら2,700円ぐらいで売ってます。

早速組み立ててみた

中に入ってるものはこんな感じです。

取扱説明書はもちろん入っています。六角レンチもはいっているので工具は不要です。

旦那さんはこの時寝ていたので私一人で組み立てました。

まずは土台に一つ目のパーツを取り付けます。ネジ4つで固定。最初手こずりましたが慣れればすぐ終わります。

一つ目のパーツを取り付けるとこんな感じ。この突起の部分にダイソンの付属品を収納する感じです。

ちなみに土台の裏側が’こんな感じ。ちゃんと滑り止めもついてますよ!

先ほど取り付けたパーツにもう一つのパーツを重ねてネジで固定します。

最初のパーツが外側になるように取り付けます。

開始5分ぐらいでほぼ完成!ネジで取り付けるだけだから本当に簡単!

次にダイソンの収納用ブラケットをスタンドに設置していきます。

収納用ブラケットを取り付けるネジがなくてもtowerのスタンドの付属品に入っているので大丈夫です。

まずは充電器をブラケットに通してアダプターを穴にしっかり差し込みます。

収納用ブラケットの後ろ側にコードを通す箇所があるのでしっかりはめ込みます。

ここまでしたらあとはスタンドに取り付けるだけ。

私たちのダイソンはV8なので上から2番目と一番下にネジを取り付けます。

ダイソンの機種によって取り付ける穴が異なるのでしっかり説明書を読むことをおすすめします。

これで完成です!本体も付属品も綺麗に収納できて満足です!しかも穴を開けないから壁も綺麗なまま!

コードが少したるむから、余分な長さはまとめたほうがきれいだと思います。

収納部分はこんな感じ。挿すだけだからしまうときも使うときもらくらく。

少し高かったけど買ってよかったなと思うアイテムでした。

 

 

ブログランキング参加しています!
応援クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 インテリアブログ ホワイトインテリアへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です